建物 建物

建物とともに生きる

日本メックスは、施設の入手から手放すまでのライフサイクルにおいて、
建物の活用・運用に係る「LCコンサル」、「維持管理」、「工事」の
3つの事業に精通したプロフェッショナルとして、
お客さまの資産価値の最大化に貢献します。

SCROLL

TECHNOLOGY

日本メックスの技術紹介

日本メックスの技術紹介

日本メックスは、NTTグループ各社の通信ビルやデータセンタなどの
「高機能ビル」を長期間にわたって支えてきました。
日本メックスでは技術資格などの個人の技術を集積し、
充実した社内教育などにより組織の技術を向上させ、LCコンサル、工事、
維持管理のバリューアップループで、お客様の建物の資産価値向上に
ワンストップで貢献します。

詳細を見る

WORKS

日本メックスの実績

VIEW MORE

COLUMN

日本メックスのコラム

建物のライフサイクルコスト削減へ!屋上・外壁改修の基礎知識

建物は竣工してから時間の経過とともに劣化が進行し、資産価値が減少していきます。残念ながら、どんな建物でも経年劣化は回避できません。

建物の価値向上へ、これからの維持管理とパートナー選び

これまで建物の維持管理業務は、コスト面ばかりがクローズアップされがちでした。しかし、時代の変化とともに、建物の価値を向上する手段の1つとして注目されるようになっています。

データセンターの安定稼働と企業のDXを支える、高品質な建物設備の保守

デジタルの力によってビジネスを変革するデジタルトランスフォーメーション(以下、DX)は、企業の共通の課題となっています。ところが、これまでに構築してきたレガシーシステムが足かせになり、DXが進まないというケースも出てきています。

VIEW MORE

CONTENTS

関連コンテンツ

back to top back to top